綺麗になるためには?

MENU

美容専門家の芝崎義夫とは?

瞬間小顔矯正の監修者である芝崎義夫さんは芝崎プロポーションクリニックの院長を務めています。骨格矯正のプロとして25年以上、多くの患者さんを治療してきました。テレビ番組への出演や、雑誌・本などのメディアにも取り上げられたことがあります。

 

芝崎義夫さんの小顔矯正は全身の骨格の歪みを解消することで、小顔に改善していく方法です。人間の体は左右非対称、つまり歪みがあると体が美しく見えません。骨格の歪みは内蔵、筋力など体の機能全般にも悪影響を及ぼします。そして、芝崎義夫さんによれば、骨格に歪みの少ない人は実際に小顔の人が多いそうです。

 

小顔になるために、顔だけにマッサージやエクササイズを行う人もいますが、全身の骨格の歪みを解消することにはなりません。エラの骨を削り小顔にする方法は、一時的に小顔になるのは事実です。しかし人工的に顔の骨を削ることで、他の骨に歪みを与え、それがまた顔にまで波及する可能性もあります。芝崎義夫さんは骨格の歪みを解消して小顔に改善していく方法で、80000人以上患者さんの顔の悩みを解決に導いてきたそうです。

エステティシャンの松坂美沙とは?

松坂美沙さんはエステティシャンとして20年以上、美容業界の第一線で活躍してきました。松坂美沙さんはエステティシャンの資格だけではなく、アロマやハーブの資格も持っています。また、テレビや雑誌など各種メディアから取材を受けた経験もあります。松坂美沙さんによると多くの人が目のクマの原因について間違った認識を持っているそうです。

 

多くの人が目のクマの原因として挙げがちなのが、睡眠不足や年齢です。それは間違った認識で睡眠不足や年齢のせいにしていると、一生目のクマと付き合っていくことになります。例えば睡眠不足ですが、十分な睡眠時間を確保しても目のクマが出来る人はいます。逆に睡眠時間が少なくても目のクマが出来ない人もいます。

 

年齢についても同様で、若い人でもクマがある人はいますし、年配の方でもクマが出来ない人もいます。クマが出来る人と出来ない人には何らかの違いがあり、それがクマの原因となっています。その原因は日頃の生活習慣です。肩こりやストレスで眼の周りに血行不良を起こしたり、目の擦りすぎや紫外線の影響でクマが出来るのです。もちろん、食生活が偏るのも悪影響を及ぼします。松坂美沙さんは、目のクマを解消するための手法を公開しています。

吉田直美のセルライトマッサージとは?

みなさんは、セルライトという言葉をご存知でしょうか。セルライトという言葉を知らなくとも、老廃物という言葉はご存知でしょう。脂肪の中にできた老廃物の塊のことをセルライトと呼ぶのです。

 

セルライトは顔にも溜まるのですが、実は脚や腰回りにもかなり溜まりやすいものなのです。このセルライトの排出はいろいろなマッサージを活用してもかなり難しいものです。しかし、吉田直美のセルライトマッサージですと、体にたまったセルライトを体外に排出させることが簡単に出来てしまいます。

 

吉田直美の直伝セルライトマッサージは方法も簡単で、筋肉を温めるだけで、脂肪を体外に排出することができると言う方法を活用したのです。これを活用すれば、すぐに体をスリムにさせることも可能ですし、もうぶよぶよした脚やお尻何かとはおさらばすることができます。特に、上半身は問題ないのに、下半身は太っているという方はかなり多いのではないでしょうか。そんな方は、特に吉田直美の直伝セルライトマッサージが効果的でしょう。試してみるといいですよ。

 

おすすめサイトの紹介 吉田直美 セルライト

整体師の川畠美幸とは?

美脚に関するエクササイズで有名なのが、川畠美幸という人物です。この方は、一体どういった方なのでしょうか。川畠美幸の本業は整体院の代表を務めている人物です。

 

揺らぎ整体という整体院を経営しており、いくつもの患者さんの悩みを解決してきました。特に、スポーツ障害やアスリートなどになりたくとも、体が言う事を効かない人に向けての整体を主としています。もちろん、その他にも肩こりや腰痛、股関節通、しびれ、ゆがみなどの症状にもしっかりとした対応をしてくれる先生です。

 

川畠美幸は整体師もやっていますが、プロスポーツトレーナーやメンタルトレーナーなどのいくつもの職業を兼業している人物でもあり、体の育成という観点からかなりの知見を持っていることがうかがえるはずでしょう。川畠美幸は、自分も昔に腰痛や頭痛などの症状に悩まされていた過去があります。そんな経験から、今では整体院を開いて他人の悩みを真摯に聞き、施術などを行っているのです。

バストアップで著名な前島敏也とは?

前島敏也さんはバストアップ方法でフジテレビの番組、ザベストハウスで注目された整体院長です。ですが、このテレビ番組では本当に効果があったのでしょうか。テレビを見ていない人には前島敏也さんがいまいちピンとこないだろうと思います。

 

ザベストハウスでは、タレントの松井絵里奈さんと、にわみきほさんの二人に対して施術を実行しました。施術期間は約2週間となります。さて、これだけの期間で前島敏也さんの行ったバストアップ法はどれくらい効果があったのでしょうか。

 

結果、松井絵里奈さんのバストは、元々Cカップだったものが一気にEカップに、さらににわみきほさんのバストは元々BカップだったのがCカップになりました。ここから、分かる通りまさかバストの大きさが2段階上がる効果も秘めているのです。テレビを見た方は、かなり驚嘆したのではないでしょうか。バストアップのマッサージというと、あまり効果が期待できませんが、前島敏也さんの方法ですとかなり信頼性があるのです。